2017年06月11日

ちぎれた女

ちぎれた女5.jpg

7月22日は、華道家・羽鳥智裕、踊り子・牧瀬茜、役者・パフォーマー兼アビエルト店長・大槻オサムによる
即興パフォーマンスユニット「ちぎれた女」です!
きれいな花をきれいに飾りつけるのではなく
枯れ木やそこらの雑草までを使って不思議なオブジェを作り出す羽鳥智裕と
妖精のような存在感を持ったすばらしい踊り子・牧瀬茜
そしてワタクシ大槻の即興トリオに
NYでも活躍する地無し尺八奏者の川口賢哉さん
「キヲツケロ」等で活躍するパーカッションの山本啓太くんをまじえ
妖しい夢幻世界が繰り広げられます。
前日21日は毎月開催中のアビエルト「インプロBAR」の第5回目を
羽鳥、牧瀬両氏をゲストに自由参加の即興セッション。
この日に参加したみなさんで即興活け花にも挑戦。
その作品が翌日の「ちぎれた女」で使用されます。
両日ご参加されると
あなたも「ちぎれた女」ファミリーの一員!
もちろん、いずれかだけでもお楽しみいただけます!
昨年はアビエルトの舞台にホンモノの土と草を持ち込んで
川を作って水が流れるセットまで作りましたが
さて、今回はどんな世界が現れるのか
お楽しみに!
posted by アビエルト at 10:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: